2017/03/29(水)13:40
けものフレンズが最終回をむかえました。

ネットですでに話題になっていますが、このシーンの左下に薄っすらと、
「つづく」と出ています。

けもフレ最終回

テレビ画面を写しているので、みにくいですけど、録画した人は是非。
 
スポンサーサイト
2017/03/18(土)11:02
青年Aが、就職にて東京の三軒茶屋に引っ越し。

先に主要な荷物はヤマト便で設置してあったが、小物類を一宮から自家用車で日帰り搬送した。

早いもので、京都大学に入学してから、もう、4年たったのだなあ。
勉強するには、短すぎる時間だな。
よくぞ、2回の海外留学を行いながら、留年せずに卒業できた。

Aの勤務セクションは、中国人が30%強で一番多い。次に日本人が約30%、他、インド人etc.とのことで、なんか心配。
会議は、英語で行う。

グローバルに生きて欲しい、と願っていたけど、そのように進んでいるのかな?

三軒茶屋。
なかなか住みやすそうな街。
道端に、「石」が残されていた。
道端の石

建物も、この石を避けて、角を取って入る。
何だろう?

話変わって、全然やっていない遊戯王だけど、大きくルールが変わる模様。
辞める人も出てくるか?旧ルールも生き残るか?
コナミの狙い通りに新ルールで定着するか?
デュエルリンクスはどうなるのだろう。
 
2017/02/01(水)16:56
けっこう前に、auの「いいオトモスピーカー」をオークションで落とした。

2個。

大きさ

枕元で聞くのに、持ち運ぶのに、便利だと思った。
それと、割と安価(1000~1500円)だったから。

まあまあ、いい音かと思っていたのだが、ある時、このスピーカーで音楽を聴いていたつもりが、実はスマフォ本体から鳴っていたことに気が付かないことがあった。

その程度だったのだなあ。
あと、ベースで始まる曲が全く聞こえず???と思っていたら、実は、低音があまり出ておらず、曲がすでに始まっていても気がつかないこともあった。

いいオトでは無いねえ。
 
最近だろうか、エレスというブランドで、発売されています。
1000円ぐらいか。
 
2017/01/01(日)11:47
2017/1/1

あけまして、おめでとうございます。

更新が滞っていましたが、最近の大きな動きということで、
青年Aが香港にいる間に、家族全員で香港旅行を行いました。

家族全員とは、私、家内、少女A、少年B、そして、香港にいる青年A。
2016 11/11~11/13、時差は1時間。
航空券、ホテルの予約は、現地にいた青年Aにやってもらった。
あと、現地案内も。

香港では、夜景を見たり、女人街へいったり、香港大学へ行ったり。
居住地面積が狭いせいか、ビルが高い。何でも高層ビル。
ホテルには、現地の大学寮に住んでいるAも、同泊。
香港島竹の足場香港大学学食
香港大学学生寮女人街
古いアパート香港島夜景

順番に、「香港島の昼」「足場は天然の竹で組みます」「香港大学の学食」「香港大学は卒業式シーズン」「学生寮も高層ビル」「女人街、楽しいです」「九龍地区のアパートは築何年だろうか」「香港島夜景」

3人のカメラで沢山、写真撮ったけど、一部です。

香港は、食後に果物中心のスイーツを食べる習慣があるようで、スイーツを食べられる店が多いです。
おいしいです。
また、出来立てのエッグタルトを初めて食べたけど、これもおいしかった。

そして、Aは、12月に、香港大学の交換留学を終えて、一宮に帰ってきました。
年末年始は、家族全員で過ごしております。

本当に幸せ。
  

2016/11/22(火)23:57
君の名は。

夫婦で見てきました。

少年Bが、封切り直後に友人と観てきて、
「鳥肌が立った」「泣いた。友達はもっと早くから泣いていた。」
と言っていたので、大変興味を持っていた。

青年Aは、留学先の香港で、観た。
你的名字
香港でも大ヒットとのこと。

景色の描写はもちろんのこと、先生が黒板に字を書く手の動きまで、細かく丁寧に書かれていた。
あっと言う間の2時間弱。

途中、あれあれ、今はいつだっけ、どっちだっけ、ということが、あったなあ。

ただ、自分にはもう、少年Bのような感性は無くなってしまったのだ、ということに気が付いた。

 
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ |  Next
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」