2010/08/24(火)17:18
月曜日から連続8日勤務で、なかなか大会に出る機会も無く、第一回の愛知CSにも
出られない。
土曜日は早く帰ることができるので、なんとか一戦出たい。(現在の環境で)
---------------------------------------------------------------------
9月からのデッキは、皿を2枚投入できるので当たり前のようにライロ+闇の構築を第一
に考えているのだが、それぞれの枚数が、

ライロ:13枚  闇:6枚

となっている。

まだテストしていないのだが、どっちつかずになるのでは? 思えてきた。

クリスロードの時、ライロが12~13枚になったのだが、墓地肥やしが鈍くなるし、都合よく
裁きが出ないときはクリス、もしくは、その逆、というわけには行かなかった。

クリスをやめて、ライロ枚数を16枚にしたら、やっぱり回りが速くなった。
ソラエク1枚でも発動できれば、かなり肥やせるし、さらにソラエク引いて連続発動、という
ことも珍しくなくなった。
ウォルフも落ちる。

闇6枚、というのもきっと足りないだろうなあ、という感じ。
かといって、闇増やすしわ寄せは魔法カードに来る。

いずれも机上での予測なので、早くテストしないと。
というわけで、並行して皿抜きのライトロードデッキも構築する予定。
-------------------------------------------------------------------------
死者蘇生が入ることにより、ほとんど全てのシンクロモンスターを出せる可能性が出てきた。
(相手によって)

闇上級を自分のデッキに入れていなくても、相手に入っている可能性は高いので、ダーク
エンドとかは入れておく価値あるな。
エキストラデッキもよく吟味しないと。

スポンサーサイト
2010/08/20(金)10:18
2010年9月新制限対応のライトロードを組んでみた。

ソーサラー2を入れ、召喚しやすいように闇を増やす。
お触れはメインから3積みのお触れライロ。

蘇生、ブラックホールを投入。
サイク1はサイドに入れた。

増やす闇は、皿2、ゴーズ、DDクロウ。
トラゴを迷っている。
クロウは自らを墓地に送れるのと、ミラーとかでも役立つ。

上級が多くなるので、ケルビムを1に。

守りの魔法・罠は月の書1になってしまった。

裁きの出し易さを維持したいのと、ソラエク発動条件を阻害したく
無いので、ライロモンは減らしたくないが、オルクス抜き。

バルブは地だけど、抜けなかった。

ライトロードは強くなると思うが、BFはもっと強いかな。
でも、あかり3投入できる。


毎回そうだけど、確定と事前に出てくるフラゲ情報はかなり違う。


2010/05/22(土)09:53
前回の大会使用デッキレシピを掲載します。

安定を重視していたので、重たくなるクリスティアは入れるべきではないと
考えていたが、ライロオンリーは行き詰まってきた。
また、違ったことをやらないと、それこそ安定して勝てないと思った。
(今後も、また負けたらコロコロと変えますが)

事故を避けるため、場持ちよく、1体でもクリスを召喚できるジェルエンを2枚。
最初、3枚にしていたが、モンを守るカード、相手を破壊するカードの不足を
感じて2枚に減らす。 そして我が身を盾にを投入。
サンダーブレイクは、破壊と手札・墓地を調整できる面もあるので投入。

ライロモン全体の数は、13枚を切りたくなかった。
ウォルフは手札で腐る可能性もあるので、オルクスに変更。
オルクスを入れる人は少ないようだが、幽閉、洗脳、ブリュ、ダムド等に対抗
できるし、ライロの種類数を維持できる。

強欲で謙虚な壺は2枚。 3枚でも良いかも。 ただ、40枚を超えたくなかった。
デメリットは、ルミナスの効果が使えない時があった程度。

リビデはクリス呼べる。 アドバンス用にジェルエン呼べる。 相手伏せ破壊の
ため、ライラ呼んだことも。 シンクロにも使える。

大嵐は、スタラにうんざりしたので、ハリケーンに。

これでも、簡単には(すぐには)クリスティアを呼べない。 時間はかかる。
サイドデッキ対応しないと、1KILL系デッキには勝てないか。
(クリス出せるまで持たないか)
特殊召喚制限なら、他の方法や虚無魔人の方が良いと思われた。
また、クリス重視ならヴァルハラ、ヘカテリス入りの天使一色の方が強いかも。

ただ、大型モンを出せる仕組みがあることが重要か。

ご意見いただけると有り難い。

別の話になるが、クリス3、ジェルエン2 を ライオウ3、サイドラ2にした場合、
どちらが勝率が高いか試してみたい。

40【全枚数】

7【上級モンスター】合計

2《裁きの龍》
3《大天使クリスティア》
2《ライトロード・エンジェル ケルビム》

17【下級モンスター】合計

2《ライトロード・パラディン ジェイン》
2《ライトロード・マジシャン ライラ》
1《ライトロード・ウォリアー ガロス》
3《ライトロード・ハンター ライコウ》
1《ライトロード・サモナー ルミナス》
1《ライトロード・モンク エイリン》
1《ライトロード・ドルイドオルクス》
2《オネスト》
1《ゾンビキャリア》
1《ネクロ・ガードナー》
2《ジェルエンデュオ》

14【魔法】合計

1《ハリケーン》
3《ソーラー・エクスチェンジ》
2《死者転生》
1《サイクロン》
1《光の援軍》
1《月の書》
2《我が身を盾に》
1《大寒波》
2《強欲で謙虚な壺》

2【罠】合計

1《リビングデッドの呼び声》
1《サンダー・ブレイク》


15【サイドデッキ】合計

3《聖なるあかり》
2《D.D.クロウ》
3《御前試合》
2《王宮の弾圧》
1《我が身を盾に》
1《月の書》
1《ジェルエンデュオ》
2《王宮のお触れ》


2010/03/05(金)16:30
ネット上で、ライトロードのデッキを見ていたら、シールド・ウォリアーを
投入しているものがあった。

今まで、気にしたことが無かったカードなので、効果を見てみたら、ネク
ガの代わりに投入できそう。

やっぱり、いろいろ見ていないと気づきませんね。

そんなわけで、さっそくシールドウォリアーを入手予定。


並行して検討している、帝デッキ。

獅子黄泉帝と植物デッキでとテストデュエルを行ったが、プレイングを
わかっていないのか、デッキ構築が悪いのか、植物と相性が悪いのか、
いまひとつ分が悪い。
手札消費が激しく、ハンドレス状態になることが多い。

次は、虚無帝をテスト予定。


2010/02/21(日)09:45
今期の最終型と思われるデッキを載せます。

シンクロード。(命名:少年A)

チューナーが5枚で、シンクロしやすく、トリシューラクラスを容易に出せる。

3大会で1位と3位が1回づつ、着外も1回。 11戦9勝2敗 でなかなか優秀。

もう二度とこの環境で戦うことはできないでしょう。
クロキシアンとトライフォース、買ったばかりだったのに・・・。


41 【全枚数】

6 【上級モンスター】合計

2 《裁きの龍》
2 《ライトロード・エンジェル ケルビム》
2 《カオス・ソーサラー》

24 【下級モンスター】合計

1 《ライトロード・パラディン ジェイン》
2 《ライトロード・マジシャン ライラ》
2 《ライトロード・ウォリアー ガロス》
3 《ライトロード・ハンター ライコウ》
2 《ライトロード・ビースト ウォルフ》
3 《ライトロード・サモナー ルミナス》
1 《ライトロード・モンク エイリン》
2 《オネスト》
1 《ゾンビキャリア》
3 《ネクロ・ガードナー》
2 《魔轟神獣ケルベラル》
2 《A・ジェネクス・バードマン》

10 【魔法】合計

1 《大嵐》
3 《ソーラー・エクスチェンジ》
2 《死者転生》
1 《サイクロン》
3 《光の援軍》

1 【罠】合計

1 《狡猾な落とし穴》


15 【サイドデッキ】合計

3 《ツイスター》
3 《D.D.クロウ》
3 《黒光りするG》
2 《聖なるあかり》
1 《ライトニングボルテックス》
3 《王宮のお触れ》


15 【エクストラデッキ】合計

1 《魔轟神獣ユニコール》
1 《A・O・Jカタストル》
1 《氷結界の龍ブリューナク》
1 《ゴヨウ・ガーディアン》
1 《A・ジェネクス・トライフォース》
1 《ブラック・ローズ・ドラゴン》
1 《アーカナイト・マジシャン》
1 《ダークエンド・ドラゴン》
1 《スターダスト・ドラゴン》
1 《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
1 《ギガンテック・ファイター》
1 《ミスト・ウォーム》
1 《レアル・ジェネクス・クロキシアン》
1 《氷結界の龍トリシューラ》
1 《A・O・Jディサイシブ・アームズ》

プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ |  Next
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」