2013/12/30(月)09:53
時期外れの話になってしまったけど、クリスマスプレゼントをいただきました。

青年A、少女A、少年Bから。

お菓子。
お菓子

うれしい。自慢です。

少年Bへの、私からのクリスマスプレゼントが「強欲で謙虚な壺」とか、「トリシューラ」とかだった時期があり、今思うと申し訳ない。

もう、ほんとに前の話だけど、名古屋市に(確か)「まんがやteru」というような名前のお店があって、そこで遊戯王の大会が開かれていた。(今もチームteruのHPが残っている)

ほんの一、二回だったと思うけどAと大会に出たこともある。

そこのオーナーのteruさんが、ジャンプフェスタかなんかで、そこでしか手に入らない遊戯王のパックを大量に購入されたことを聞きつけ、いくつか、売っていただいたことがある。(ご親切に、原価で売っていただいた)

それを当時の青年Aのクリスマスプレゼントにしたことがある。

サンタさんが、いる、いないの話が家庭内で持ち上がったことがあり、
「東京でしか買えない遊戯王のパックがプレゼントで来たから、お父さんが買ったものではないよね。」
「本当にサンタさんは、いるんだねえ。」

ということで、Aは「そうだ!そうだ!」と信じてくれた。

時効である。

 
スポンサーサイト
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ |  Next
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」