2014/03/28(金)10:39
3月24日、25日と、京都へ行ってきました。

24日に、京都大学経済学部で、教育研究振興基金を利用した講演と保護者向けの経済学部の現状報告、懇談があり、私のところにも案内が来ていた。

24日、一宮を7:45ぐらいに出発、10時前には青年Aの下宿に到着。
Aは、サークルに向かう予定があったので、一人、自転車で下鴨神社へ。
有頂天家族の聖地に行きたかった。

参道がだだっ広い。というか、境内地が広く、森がある。
参道1

参道2

境内地の中に、小川も。狸出そう。
小川

社殿

神社の外の風景。アニメでも、こんな感じだったかな。
外の通り

同じところに、河合神社があるのだが、ここは、美顔の御利益があるらしい。
鏡絵馬、というものが奉納されている。
河合神社鏡絵馬

12時になり、本題の京都大学へ。

ルネでAと食事をとり、私だけ講義室へ。
まずは、福島原発事故被害について、これを公害と捉えたリポートを聴く。
続けて、震災被害を地価下落から見たリポートを聴く。
地価は、地震、津波から、直接の影響を受けていないが、原発については、大きく影響しているとのこと。

講演終了後は経済学部の現況について。
グローバル化に立ち遅れがあり、学生の海外留学を勧めていた。(留学と、逆に海外留学生の受け入れ)
海外に影響を与える上で、言語の壁が大きいらしい。
自然科学系では、進んでいるのだが、人文、社会科学分野では進んでいない。

あと、京都大学は学生の自主、自由を尊重しているため、4年で気がついたら単位が足りない、ということもあるので、計画的に単位を取得するように、とのこと。

この日は、Aの下宿に泊まり、翌朝、午後からの出勤の会社に向かうのであった。

 
スポンサーサイト
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ |  Next
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」