--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/22(土)09:53
前回の大会使用デッキレシピを掲載します。

安定を重視していたので、重たくなるクリスティアは入れるべきではないと
考えていたが、ライロオンリーは行き詰まってきた。
また、違ったことをやらないと、それこそ安定して勝てないと思った。
(今後も、また負けたらコロコロと変えますが)

事故を避けるため、場持ちよく、1体でもクリスを召喚できるジェルエンを2枚。
最初、3枚にしていたが、モンを守るカード、相手を破壊するカードの不足を
感じて2枚に減らす。 そして我が身を盾にを投入。
サンダーブレイクは、破壊と手札・墓地を調整できる面もあるので投入。

ライロモン全体の数は、13枚を切りたくなかった。
ウォルフは手札で腐る可能性もあるので、オルクスに変更。
オルクスを入れる人は少ないようだが、幽閉、洗脳、ブリュ、ダムド等に対抗
できるし、ライロの種類数を維持できる。

強欲で謙虚な壺は2枚。 3枚でも良いかも。 ただ、40枚を超えたくなかった。
デメリットは、ルミナスの効果が使えない時があった程度。

リビデはクリス呼べる。 アドバンス用にジェルエン呼べる。 相手伏せ破壊の
ため、ライラ呼んだことも。 シンクロにも使える。

大嵐は、スタラにうんざりしたので、ハリケーンに。

これでも、簡単には(すぐには)クリスティアを呼べない。 時間はかかる。
サイドデッキ対応しないと、1KILL系デッキには勝てないか。
(クリス出せるまで持たないか)
特殊召喚制限なら、他の方法や虚無魔人の方が良いと思われた。
また、クリス重視ならヴァルハラ、ヘカテリス入りの天使一色の方が強いかも。

ただ、大型モンを出せる仕組みがあることが重要か。

ご意見いただけると有り難い。

別の話になるが、クリス3、ジェルエン2 を ライオウ3、サイドラ2にした場合、
どちらが勝率が高いか試してみたい。

40【全枚数】

7【上級モンスター】合計

2《裁きの龍》
3《大天使クリスティア》
2《ライトロード・エンジェル ケルビム》

17【下級モンスター】合計

2《ライトロード・パラディン ジェイン》
2《ライトロード・マジシャン ライラ》
1《ライトロード・ウォリアー ガロス》
3《ライトロード・ハンター ライコウ》
1《ライトロード・サモナー ルミナス》
1《ライトロード・モンク エイリン》
1《ライトロード・ドルイドオルクス》
2《オネスト》
1《ゾンビキャリア》
1《ネクロ・ガードナー》
2《ジェルエンデュオ》

14【魔法】合計

1《ハリケーン》
3《ソーラー・エクスチェンジ》
2《死者転生》
1《サイクロン》
1《光の援軍》
1《月の書》
2《我が身を盾に》
1《大寒波》
2《強欲で謙虚な壺》

2【罠】合計

1《リビングデッドの呼び声》
1《サンダー・ブレイク》


15【サイドデッキ】合計

3《聖なるあかり》
2《D.D.クロウ》
3《御前試合》
2《王宮の弾圧》
1《我が身を盾に》
1《月の書》
1《ジェルエンデュオ》
2《王宮のお触れ》


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/112-a2c70dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。