2011/08/06(土)03:21
8月4日に非公認大会に参加しましたのでレポートします。

大須のホビステ。

やっぱり弱かった。

20人参加のスイスドロー。
デッキはライトロード。

前回まではソーサラー抜いていたが、今回、2枚復活。関連してDDクロウ1枚をメインに。


一回戦:六武(×○×)

サイドデッキを用意していない相手。負けたくなかった。

一戦目、いきなり大量展開される。手札すべて場に出る感じで、防げず負け。
二戦目、シエン出てきたが、相手攻撃時にオネストで破壊。(シエン単騎だった)
連鎖除外をカゲキにあてて、勝ち。
三戦目、1ターン目からカゲキ→影武者でシエン出る。
どんな魔法、トラップ使っても必ず1枚目から無効化してくる。手札にきたハリケーンとかもスグ使ってくる。
一回、ミラフォセットしてあって、メインフェイズでヴェーラー使い、攻撃するか様子みたら、攻撃しなかった。
このあたりは慎重だった(当たり前か)
カゲキ召喚に警告打ったら、シエンで無効化しようとしてきた。「ふーん」と思っていたら、相手自分から「カウンターは無効にできないのでは?」と言ってきた。知ってて試しに言ってみたのかなぁ。
わけ分からなかったが負けてしまう。シエンに。


二回戦:ドラグニティ(×○×)

効果覚えていないので、相手のカード見まくり。申し訳ない。

一戦目、相手、装備、破壊というのはあまり使わず、積極的にシンクロ繰り返す。
ライブラリアン、ブリュあたりで負け。
渓谷を真っ先になんとかしないと。
二戦目、sinスタダ出てきて驚く。こちらのライラに攻撃してくるも、オネストあって返り討ち。
返しで、ライラ寝てバック1破壊。続いてケルビム召喚でバックと裏モンスター割って相手ガラ空き。
ウォルフ湧いて、裁き召喚。3体攻撃であっという間に勝ち。これは防げない。
三戦目、大量投入のクロウで粘る。
弾圧でこちら膠着。相手、ゼピュロスで弾圧戻す。自分ターンで特殊召喚ができるようになる。なるほど、ゼピュロスはこのように使うのか、と感心する。
クロウ1枚握っていたが、墓地のゼピュロスに打たなきゃ、と思って他を許してしまう。
後から「ゼピュロスの効果は一回しか使用できませんよ。」と聞き、ああそうだった、と悔む。
まあまあ、拮抗していた部分もあったのに残念。

この方の次の戦い見ていたが、装備、破壊を使っていた。状況によって動きを使い分けている。
御前試合を使っていて驚き。効いていた。

三回戦は不戦勝となったが、これで終了。


展開早いからか、不利な状況ばかりで戦っていたためか、ソーサラー出せなかった。
除外は魅力だが、そのまま出せるライオウもやっぱりいい。

会社、これからしばらくは休みいただいているので、大会にもっと出たい。
制限改定前、深く考えず、久しぶりにクリスロードで気楽に参加しようかな。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/270-cb3ef55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」