2011/09/28(水)12:07
9月26日に非公認大会に参加しましたのでレポートします。

ホビステ名駅。

8人スイスドロー。
聖槍ライロ。前回と同じ構成。


一回戦:フルモンスター(○○)

相手、先攻、ガリスで、「ああ、フルモンか」と。めくったのはソーサラーで、いきなり1200ダメージ。
しかし、スピード、決め手にライロの方が上回っていたようで、勝ち。


二回戦:暗黒界(××)

前回も、当たった人。
一戦目負けた後、前回はスキドレ貼られたので、サイク3枚投入。それと、暗闇マジックミラーも3枚。
結果として、スキドレの投入はなかったが、サイクで暗黒界の門を割った。
マジックミラーは引かなかったかな。
二戦目は、結構接戦に。
最後、こちらのデッキは5枚程度。
こちら、ウォルフ1体。相手、モンスター一体をセット。バックは確か2枚。ライフは、900:2750
こちら手札、ルミナス、ソラエク。ルミナスからエイリンでは、デッキ切れになる。
そこでソラエク発動すると、手札に裁きと開闢。
まず、開闢出してしまった。奈落に落ちる。続いて裁き。1000P払えないから、ウォルフアタック。通れば、裁きで勝ちであるが・・・
なんと、セットモンはメタポで、5枚ドローできずで、負け。

終わった後、対戦者からアドバイスなど。
相手、ホープ出した時があったが、素材無き場合は二回、攻撃宣言ができるとのこと。
今回の例では、相手、素材無しホープ、こちらカタストル。カタストル攻撃宣言で相手自壊、モンの数に変化で巻き戻し、カタスはもう一回攻撃できるらしい。
ガチガチにカタストルの場合、効果で素材一枚使用、攻撃でもう一枚、ということができるとのこと。
最後のシーン、相手は熟練しているので、もちろん、こちらの枚数は把握していたし、伏せメタポを悟られないようにしていた。
先に裁きなら、奈落打たず、通していた。(その場合もデッキ切れで負け)
1000P残っているか、メタポ以外じゃないと、(この人には)何があっても負けていた。
あと、サイドチェンジのとき、相手の交換枚数を把握しておくことはさることながら、もっと奥深い注意点をうかがうことができ、「ここまで遊戯王は深いのか」と、少しトリハダがたった。
サイチェンでは、サイクよりヂェミナイデビルの方が良いだろうと。スキドレとか意識していたからサイクにしたけど、デビルはサイドに入れていなかった。1枚ぐらいあるかな、と帰宅してから探したら、パラ1、ウル5出てきた。(写真)
(しかしながら暗黒界ぐらいにしか使用できないので、入れるかは微妙。それよりも転生の予言とか異次元への隙間の方が良いかな)
オルクスではなく、ジェニスを入れているのだが、今回、初めてレベル3のオルクスが欲しいシーンがあった。ルミナスとのエクシーズができる。


三回戦:BF(○○)

BFには苦手意識があるけど、裁き3、開闢1の環境になってから、気分的にも楽になった。
こちら、基本的にバック無いので、相手のサイクとか腐っていた。
バック2枚の時に大嵐使用。スタライ無くてよかった。大嵐使うときは、いつも意識している。
二戦目も、サイチェン無しのメインのままで。


二勝一敗だが、勝率か何かで3位。
8人の参加でも、レベルは高いと思うのだが。
3位以内は商品チケットもらえるので、うれしい。ラギア購入。


別件:ツイッターにも書いたけど、10月いっぱいまでクールビズ継続のお知らせが来た。もはや冬だってネクタイいらないよ。
6デビル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/291-6dce366c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」