2009/10/11(日)23:04
都合が合わなくて、なかなか大会に出られないこともあり、デッキの見直しの
ため、次元剣闘獣とのテストデュエルを繰り返しました。

除外系カードで入っているのは、次元の裂け目、剣闘獣レティアリィ。

10月4日掲載のデッキから、地割れを抜き、替わりに封印の黄金櫃を投入。
メインの地砕きをサイドのサンダー・ブレイクと交代。

前回の大会で優勝できたので、変更するのはもっと対戦してから、とも思った
が、除外系、閃光を吸い込むマジックミラーとあたらなかった、カイクウは召喚
される前に墓地におちた、という幸運の上に成り立っているので、次回の対戦
に向けて実施。

まず、王宮の鉄壁ベースで対戦。
鉄壁3枚、サンブレをもう1枚の計2枚投入、抜きはネクガ3枚、黄金櫃の
デッキレシピ。

絶対に除外対策になると思っていたが、結構、弱い。
めぐり合わせも悪かったと思うが、勝てない。
結局、ネクガを3枚抜くことで、本来のライトロードデッキのバランスが崩れて
しまったようだ。
除外一本で来るようなデッキには有効かもしれないが、次元剣闘獣にはどう
か?

では、どうやって対抗するか?

その2:邪神の大災害。
有効なタイミングでなかなか使えない。
相手攻撃前に、割られることもあった。

その3:砂塵の大竜巻、サンダー・ブレイクの1枚破壊もの。
なかなか都合よく引かない。大量投入が必要。

結局、勝率が一番高かったのは、王宮のお触れ。

和睦の使者、ディフェンシブ・タクティクス、剣闘獣の戦車などを腐らせる。
次元の裂け目は、ライコウ、ライラ、サイク、大嵐、ブレイカーで対応。

マクロコスモス、閃光の追放者などが入ってくる除外メインデッキには鉄壁
も良いが、それ以外には弱くなってしまうのが結論。

鉄壁はカイクウ、魂の開放、D.D.クロウ(サイクルリーダー)全てに対抗で
きると言えるが、ライトロードデッキ自体の良さもスポイルされてしまう。

汎用性は王宮のお触れの方が高い。

そんなわけで、サイドに王宮のお触れ復活。鉄壁を外す。

では、王宮のお触れでは対抗できない次元の裂け目に対し、何を使うか?

トラップイーターはダメ。 砂塵、サンブレは王宮のお触れが発動していると、
自分の首を絞めてしまう。

ツイスターがいいなあ、と思うものの、対応できる範囲が永続系カードだけだ
しなあ、サイドにも空きがないなあ、とも思う。

結局、お触れで相手の閃光を吸い込むマジックミラーや、スキルドレインを抑
えて、ライコウ、ライラ、ブレイカーなどで対抗か。

お触れ3枚投入時は、ライトニングボルテックス、黄金櫃、サンダー・ブレイク
を抜き。
(サンダー・ブレイクを残すのもありか?)
さらに魔導戦士ブレイカーを投入したいので、ネクロガードナー、ウォルフあたり
を1枚抜き。

次回の大会は、これで行きます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/31-530def64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」