2011/12/21(水)01:24
12月20日に公認大会に参加しましたのでレポートします。

ブランチ金山。トーナメント、13人。

Sin墓守。
ほとんど前回と同じ構築。
一応の二連続優勝!
なぜ「一応」かと言うと、不戦勝が二回もあった。

会社休みで私服で参加。気をつけないと、「ついにリストラされたか」と思われる。

一回戦、不戦勝。

二回戦:ラヴァル(○○)
どこぞのショップ代表。強いのである。
二戦目、やはりサイドチェンジでサイク3にする。
いきなり、王家の生贄で、相手、手札全てを捨てることになる。
妖女の効果で、妖女は全て墓地に送る。
途中、「大嵐」で、うがっと思うが、相手、トップで戦っている状態で後が続かない。既にこちらは3体をフィールドに出している。
サイドから暗闇ミラー入れてきていたけどサイクで割った。他にサンブレもサイクで割った。
ストレート勝ち。

三回戦:TG代行天使(○○)
一戦目、バレーとスキドレで相手、動けない。こちらのペース。チマチマとライフ削って行く。
二戦目、やっぱりサイク3、あとはヴェーラー投入。
一回、Sinの攻撃通る。
相手、間違ってオネストを二重召喚して、手札にオネストがあることがバレる。
最後は、球を攻撃表示で出すので、バレバレではある。
末裔効果で球を割る方法と、スキドレ発動して、末裔で攻撃、そこで攻撃力上がるものの、Sinで攻撃、という二種類の勝ち方があったが、末裔効果の方で勝ち。
相手、サイドから、ブレイカーを投入していた。

決勝戦、相手、ドロップしていて不戦勝。優勝。
店員さんから、「久しぶりなのに不戦勝が二回もあって申し訳ない」とお言葉頂く。
(店員さんのせいじゃないし、優勝できたからいいです)
TPを5P頂く中に、司令官のノーパラがあったのでデッキに投入した。

二連続優勝は二回目(一応ではあるが)

今の環境、バレー、スキドレは刺さる。インゼクター、天使、ジャンドとかにまとめて対応できる。
カラクリとの対決は無いが、さすがにスキドレは刺さるでしょう。

相手、サイドからサイク、お触れ、トラスタ、大災害、今回のようにブレイカーとか入れてくるけど、スキドレ3、バレー3投入できて、バレーについては、司令官3からサーチできるし、その司令官を召喚師3でリクルできる。
お触れは痛いけど、こちらも安心してSin召喚、攻撃できる。

まあ、地雷として勝っている。
この二回の優勝では、何といっても一戦目を必ず取っているのが大きい。
ライロでは考えられない。一戦目落として、どうやってサイチェンで勝つか苦しみぬいていた。
一戦目取って、二戦目、サイクとかお触れでやられても、三戦目は先攻である。
二戦目だって、必ず負けるわけではない。5戦のうち、3戦はストレート。
メインにサイク3とかお触れ入っているデッキには弱いか。(でも、他の強力カードがそがれている)

サイクロンって、本当に強いカード、と思えてきた。
相手、無駄なカードなんて一枚もデッキに入れていない。バックは選び抜いた強力なカード。それをコスト無しでいつでも破壊できる。
一旦発動して表になっているカードも破壊できる。ちょっと残念に思う時は、サイクでサイクを割った時、か。

21日は、フェイズのデッキ限定戦か、ラバーモの非公認。
どっちに出ようか。限定戦で、一個、ストレージもらっておくのもいいけど。ラバーモはたくさん歩くし。
フェイズにWoWのシングル無いか、見ておきたいし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごいですね?
二連覇おめでとう御座います(*^◯^*)
2011/12/22(木) 11:39 | URL | きむてぎゅん #-[ 編集]
ありがとうございます
ありがとうございます。
うれしいです。

ライトロードあきらめての結果なので、少し残念ではあります。
2011/12/23(金) 00:30 | URL | ひぽひで #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/317-04a210e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」