2012/12/14(金)15:02
12月13日にワールドオブウォークラフト(WOW)の大会に参加しましたのでレポートします。

カードブランチ金山。バトルグラウンド。
参加者2人。(さびしい)

少年B、私。

私は、変わらずアライアンスハンター。
少年Bはメイジ(ジャイナプラウドムーア)

こちらの攻撃とか、仲間破壊とかで妨害され、長引くものの、こちらも仲間が途切れず、最終的に勝つ。
長びいても、相手、ダメージを与える力が低い。

フリー対戦でも同じ。
基本的に、レルム本戦でも、メイジには同じように勝てた。
相性が良いのかもしれない。

ただ、日本チャンプのメイジと戦った時は、トークンが大量発生し、回復もする、攻撃もする、で押されっぱなしで負けた。
さすがである。

少年Bは、メイジの前、ウォーロックでドラゴンキン主体のデッキを組んだ。
私は、ハンターから変わらないが、新しいことは彼がやってくれる。

トワイライト要塞が4枚揃ったので、組んでみた。
ドラゴンキンは、それぞれ、個性的な効果を持っているので、場面に応じて、召喚の門で必要な仲間を呼んでくる、というデッキ。
必要な時、必要なカードがあれば勝てる、というのは、遊戯、遊星、遊馬(あと一人誰だっけ?)が証明している。

しかし、どうしても時間がかかってしまう。もっとプロテクター入れるべきなのか?

結局、勝つ時は、紫のプロトドレイクや、シネストラ等、高コスト、強力なドラゴンキンで勝つ。
安定しないので、メイジに組み替えたわけだが。

↓今回の賞品(プレマ1枚は前回)
賞品

魂の追放、ハーピイが4枚揃ったので、アライアンスウォーロック(デーモンビート)に戻すことを勧める。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/466-e5b7baec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」