2014/01/10(金)18:43
「かぐや姫の物語」を見ました。
またまた、嫁さんと。

平日昼間ということもあって、年齢層の高い女性がほとんど。おばあちゃんも。

良かった。見終えた直後に、もう一度見たい、と思った。

お父さんに、一番、共感できた。
残念ながら。

最初の思いから、だんだん、変わっていってしまう。
今の幸せが何か、この先の幸せが何か、なんて、なかなか分からない。
ましてや、「真の」幸せとかになると。

かぐや姫は、わがままではなく、素直なだけ・・・かな?
「罪と罰」とは何か、よく分からなかった。月の世界のことが係わっているのかなあ。

絵は、好きになれなかった。

嫁さんの評価は、あまり芳しくない。「重い」と言っていた。

そういえば、嫁さんが「おおかみこどもの雨と雪」を見た(テレビで)。
私は映画館で見た後、嫁さんにも見てもらって「母親」としての感想を是非とも聞きたかったのだが、
(感想と言えるかどうかは別として)
「私が母であっても、山の家に残り続ける。山に雨がいるから。」
と言っていた。

お父さん、雨、草平、とイケメン。
一橋大学は美しいなあ。

話戻って、そんなわけで、グッズ買った。
↓一日過ぎると、欲しくは無くなるのだが。
かぐや姫の物語
右側ので、酒を飲む。
左側の「女童」がよかったなあ。存在感高かった。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/539-ca0d2c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」