--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/17(木)11:59
おかげさまで、昨日(2009/12/16)、このBLOGは1,000アクセスに到達いたしました。
(開始2009/9/6、ユニークアクセス数でのカウント)

ここのところ、大会に参加できない、したがってデッキの見直しも発生しない、という状況で
更新も滞っていますが、また、更新していきます。

ライトロード特化ですので、万人に見ていただけるものとは思っていませんが、当面はライロ
オンリーで行くと思います。

大会の常連さんからも、「もし、ライトロードが使えなくなったらどうしますか?」と質問があり、
”使えなくなる”ことは考えてもいなかったため、
「多少制限がかかってもライトロードを使い続ける。」と答えたことがあります。

--------------------------------------

「じゃあ、ライトロードの前は何のデッキでしたか?」との質問が続けてあり、
答えは、「お触れホルス」。

結構、長い間、お触れホルスを使っていました。
いかにホルスを守りきって、相手のマジック、トラップを封じるかに重点を置き、王宮のお触れ
以外にも、「我が身を盾に」を投入していました。
昔は「突然変異」が禁止ではなかったので、「ガンナードラゴン」から「キングドラグーン」を
出し、ホルスlv6へ展開するのが強力でした。
お触れ、ホルスlv8、キングドラグーンと並んだらロック状態。
大会での成績は、スイスドローなら2勝2敗とか1勝3敗でしたね。
(あまり安定していなかったのもありますが、へたくそなのも原因です)

強いドラゴンを求めて、裁きの龍へ繋がっていったのも、今のライトロードデッキ特化の一因
かもしれません。
ライトロードに特化するようになってから、今年の9月より前でも、3勝1敗は珍しくなくなり、
優勝も経験できたりしたので、ライロ様々です。
--------------------------------------
(ライトロードが本当に使えなくなったら)
次にどんなデッキを使用するかは、考えていませんが、必須カードがデッキに沈んだまま、と
いうのは我慢できなくなっていますので、デッキから直接欲しいカードをサーチできるような
デッキになると思います。
(剣闘獣、ガジェ、マシンナーズ、終末の騎士やおろ埋を使ったものなど、いろいろ)

ドラゴン+シンクロも、面白いものが組めたりして。
--------------------------------------

そんなわけで、今後も宜しくお願い申し上げます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/59-69bdf175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。