2010/02/17(水)13:32
16日火曜日に、いつもの大会に参加しましたのでレポートします。

結果は優勝!

デッキは、同じくシンクロード。

どうやら、2010年3月の新制限にルミナスが入っているらしい。 ネクガも。
コナミの意思として、ライロデッキは終結させよう、ということと受け取められる。
墓地アドは認めない方向でしょうか。

2月中には、もう大会に出られそうもないので、今回が現環境の最終戦?
ルミナスを中心とするライロが最後に、優勝をプレゼントしてくれた。
3月以降、ライロで優勝は困難でしょうから。

お昼に会社を抜けて、エントリーを済ませておく。
17:45に到着したら、新しい人が多く、選考会プレイヤー君、中学生君、次元剣
闘獣君らが、満員でエントリーできず。(強者不在か?)

MAXの16人参加、トーナメント。

一戦目  :墓守デッキ
(○×○)   ネクロバレー、ディメンションマジック、大神官、石版を使ってくる。
         墓地に蓋をされるのは非常に厳しい。
         2デュエル目からは、ツイスターを投入した。
         しかし、爆発力はこちらのほうが上。
         裁きとシンクロで勝つ。         

二戦目  :アンデット(光アンデ?)
(○○)    アンデットワールドを使ってきた。
         シンクロ主体のデッキよりスピードが遅い。
         クロキシアンを出すことができた。(でも奪ったのはピラター)

三戦目  :ライトロード(ミラー)
(○×○)   じゃんけんに勝ったので勝ち。
         お互い、ルミナスからの展開に躍起になる。
         相手は、ゾンキャリぐらいしかチューナーを入れていない。
         ゴーズのほか、オルクスも入れていた。
         こちらは、トリシューラとかを出していった。

四戦目  :次元デッキ(過去にも対戦あり)
(○×○)   毎回、除外系デッキの人。(運よく負けたことが無い)
         2デュエル目は閃光の追放者を処理できなかった。
         サイドチェンジは、お触れ3枚、ツイスターは1枚のみ。
         運よく、相手、裂け目を引かなかった。

てなわけで、優勝。

これで今期は、多分打ち止め。

全29大会参加、85戦61勝24敗 1位5回、2位4回、3位5回。
勝率71.8%  3位以内50%まで1戦足らず。

全てライトロードのおかげ。
二年間ライトロードを使い続けた甲斐があった。

でも、次の制限は、乗り越えられるものではないかも。

記念に? 最終型デッキをまた載せます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hipohide.blog83.fc2.com/tb.php/78-b9e65cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ひぽひで

Author:ひぽひで

”ひぽひで”のブログへようこそ!

遊戯王OCGとワ-ルドオブウォークラフト(wowtcg)の話題が中心です!

since 2009/9/6

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 | いちデュエリストの日常TOPへ | 
Copyright © いちデュエリストの日常 All Rights Reserved.

Designed by DAIGO / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」